大工です、最近ヒマが多くなっています。


by 4aajbsvtql

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 民主、社民、国民新党の与党3党は4日、国会内で幹事長会談を開き、企業・団体献金など「政治とカネ」をめぐる与野党協議機関の設置を野党側に呼びかけることで一致した。自民党は慎重だが、公明党は設置を提案しており、野党側を分断する狙いもある。

 民主党の小沢一郎幹事長が「鳩山由紀夫首相の指示があった」と述べて提案した。北海道教職員組合の違法献金事件など「政治とカネ」で批判が高まるなかで、取り組みをアピールする。ただし、企業・団体献金の禁止には国民新党に慎重な意見があることも踏まえ、国会への提出時期や内容など細部は先送りし、まず設置を呼びかける。また会談では、国会議員の報酬に日割り制の導入を目指すことでも一致した。【須藤孝】

【関連ニュース】
普天間移設:基地問題検討委の開催延期申し入れ 与党3党
在日米軍再編:普天間移設 検討委巡り、迷走 候補案提示「連立揺るがす」
小沢氏団体不透明会計:社民苦悩 弱まる「連立カード」、強まる「小沢氏頼み」
民主党:田村氏入党へ 参院でも過半数 社民との連立に影響
在日米軍再編:普天間移設 候補提示を先送りに−−与党3党

<恐喝>小6男児3人、同級生から現金脅し取る 愛知(毎日新聞)
<建設業者>新分野進出の半数近く赤字 撤退検討15%(毎日新聞)
海上保安官を懲戒免職=給食費など280万円着服−鹿児島(時事通信)
増税前に外国たばこ値上げ 財務省認可(レスポンス)
自宅に放火、母親を殺害容疑で男を逮捕 父親の葬式めぐりトラブルか(産経新聞)
[PR]
by 4aajbsvtql | 2010-03-08 11:24
 政府は28日午前、南米チリで発生した大地震で日本沿岸にも津波が到達する可能性が高くなったとして、関係省庁の局長級による緊急参集チームを首相官邸に集め、対応を協議した。

 平野官房長官は協議後、記者会見し、〈1〉津波の状況について情報収集・分析し、国民に適切な情報を提供する〈2〉関係機関、地方自治体との連絡調整を密にし、住民の避難に万全を期す〈3〉水門閉鎖など、被害を最小限とするための対策を取る〈4〉津波被害発生の場合、情報の収集と被災者の救出・救助に全力を挙げる〈5〉関係在外公館との連絡を密にし、在留邦人の安否確認に務める。〈6〉地方自治体、関係省庁との連携を密にする――ことを確認したと発表した。

 鳩山首相は首相公邸で平野長官から協議の報告を受け、避難要請などの情報が行き渡らないケースが無いよう情報伝達に万全の態勢を敷くよう指示した。

熱戦!なーんちゃってカーリング(産経新聞)
元母を「許せない、終身刑に」虐待公判で女児(読売新聞)
舛添氏、「谷垣降ろし」発言、問題ない=自民参院幹事長は自制求める(時事通信)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)米の教訓 扶養意識後退(産経新聞)
<阿久根市長>「マスコミ入室している」議会出席を拒否(毎日新聞)
[PR]
by 4aajbsvtql | 2010-03-06 15:40
 宮城、山形県境の船形山(1500メートル)で1日、宮城県内の男女3人グループが遭難した事故で、3日午前6時すぎ、グループの1人からの110番通報が山形県警に入り、「3人とも元気でいる。吹雪になっていて場所がわからない」と伝えた。宮城県警は200人態勢で捜索を再開し、3人が県境を越えて山形県内に移動した可能性もあるとみて、範囲を広げて発見を急いでいる。

 大和署によると、遭難しているのは、いずれも無職で、仙台市泉区、庭野勲夫さん(70)▽同、田中義宗さん(73)▽宮城県多賀城市、佐野千枝子さん(63)の計3人。

 庭野さんらは1日朝に入山し、同日午後5時ごろ、家族に「下山途中に道に迷った」と電話で連絡。2日にも「雪に穴を掘って過ごした」などと無事を知らせる電話があったが、同日午後2時ごろ、佐野さんの夫に「今日も帰れない」というメールが届いてから連絡が途絶えていた。

 携帯電話の電波状況などから標高1200〜1400メートル付近にいるとみられるが、霧が濃く、積雪が数メートルに達するなどしているため、捜索は難航している。

【関連記事】
宮城・船形山遭難グループの捜索開始
宮城・船形山で男女4人が遭難「体調問題ない」
埼玉の山スキー客が遭難 山形・蔵王山で
山スキーで遭難の2人救助 滋賀・土蔵岳
山の安全願い滝行 富山県警の山岳警備隊

<雑記帳>親善交流戦でチェ・ジウさんが始球式 福岡(毎日新聞)
普天間移設問題 「県外」要求意見書 沖縄県議会が可決(産経新聞)
避難の徹底呼び掛け=鳩山首相(時事通信)
<年金保険料>救済効果1710万人 納付さかのぼり(毎日新聞)
17年で322億円の赤字解消=再生計画で最終案−北海道夕張市(時事通信)
[PR]
by 4aajbsvtql | 2010-03-04 23:54
 35歳以下の若手画家を応援し、具象絵画の可能性を広げることを目的にした第2回絹谷幸二賞の受賞者が決まりました。画家、絹谷幸二さんの協力を得て08年度に創設した賞です。贈呈式は3月17日、東京都千代田区の学士会館で行います。

  絹谷幸二賞  大谷有花(ゆうか)氏

  奨励賞   小沢さかえ氏

 主催・毎日新聞社、協賛、三井物産株式会社

<津波>4万世帯以上に避難勧告など 過去に被害の和歌山(毎日新聞)
【集う】東恵美子・青年座葬(2日、東京・渋谷の青年座劇場)(産経新聞)
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕−福岡県警(時事通信)
さよなら500系…鉄道ファンら雄姿に歓声(読売新聞)
「天皇の公的行為について」の政府見解全文(産経新聞)
[PR]
by 4aajbsvtql | 2010-03-03 13:03
 神奈川県相模原市麻溝台と新磯野の市道3か所で今月16〜22日、道路をふさぐように大量の残土が捨てられているのが見つかった。

 同市から届け出を受けた相模原、相模原南両署は22日、何者かが意図的に道路をふさいだ可能性が高いとみて、道交法違反(交通妨害)容疑で捜査に乗り出した。

 市の発表によると、今月16日、同市新磯野の市道に残土約6立方メートルが捨てられていた。17日には約2キロ離れた同市麻溝台の市道に約6立方メートルが、22日にも約3キロ離れた麻溝台の市道に約8立方メートルが投棄されていた。通りかかった市民から同署や市に通報があった。

 いずれも、小型のダンプカーなどを使って意図的に道路をふさぐように捨てられており、同市は約70万円かけて残土を撤去した。

 残土には大きな石や泥が混ざっているが、ほかに混入物はないことから、同署は「産業廃棄物にはあたらない」とみて、産業廃棄物処理法違反(不法投棄)ではなく、道交法違反容疑で捜査することにした。

 3か所の現場は、畑や市立公園、産廃処理業者の作業場などが多い場所。市は周辺一帯のパトロールを強化するとともに、目撃情報提供を呼びかける看板を設置する。

<災害伝言板>携帯用 5社横断で利用できるように改善(毎日新聞)
「麻生さん入った風呂はイヤ」 首相公邸改修乱れ飛ぶ憶測(J-CASTニュース)
【from Editor】「水島上等兵」の訃報(産経新聞)
外国人夫のDVに悩む日本人妻が増加 永住許可抹消に壁(産経新聞)
時効の撤廃・延長を答申=人命奪う罪に限定−法制審(時事通信)
[PR]
by 4aajbsvtql | 2010-03-02 05:22